毛針ing

趣味の釣りなど

シルバーウィーク最終日  (9/23)

2015_0923_blog_001.jpg
シルバーウィークという貴重な秋の5連休ですが、今年はこのカワセミとともに鳥撮りで終わりました。
躍動感あふれる写真を目指して連休を過ごしましたが、あと何歩?か手前で撃沈。
でも照準器の導入で歩留まりはかなり上がった気がします。

では今日のカワセミを。

2015_0923_blog_002.jpg
朝の一発ですね。
洗車機のタワシみたいにすごい毛です。かなりハードな洗顔?は普段からは想像出来ませんね。


2015_0923_blog_003.jpg
魚が大きすぎて重そうです。

2015_0923_blog_004.jpg
大きすぎます。この後、うまく食べられず落としてしまいました。



2015_0923_blog_005.jpg
今度は、一度に2匹も!  今日はイレギュラーな行動が多いカワセミ君。


2015_0923_blog_006.jpg
後で写真をチェックしていて2匹咥えている事に気づいたので、最後まで写真を撮っていませんでした。
ちゃんと2匹食べられたのか?謎です。
この後休憩モードに入ってしまい諦めムードが漂います。
最近は午後に出てこないので、お昼前に早めの撤収です。

それでも最終日としては、まあまあだったかと。



2015_0923_blog_007.jpg
そして、今日は大好きなヤマガラが頻繁に飛んできました。もうすぐ秋ですね。

D810 / ヨンニッパGtype


ではまた d( ̄  ̄)

スポンサーサイト
  1. 2015/09/23(水) 19:00:00|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アオバト (9/21)

2015_0921_blog_008.jpg



連休ど真ん中の月曜日もいつもの公園へ行きましたが、いつもと違う個体がエビをむさぼっていました。
しかもパパパツと食べてその後居なくなるという。
2015_0921_blog_001.jpg
お昼になってもまったりとしたままだったので、気分転換でアオバトを見に大磯へ行ってきました。
大磯と言えば黒鯛釣りに通った事もありました。当時は下道をひいこら言って通ってましたが、
今は圏央道もつながり、道路も広くなって快適ですね。


懐かしの大磯港。以前とは逆方向へ向かい機材をセット。
2015_0921_blog_010.jpg



遠い!アオバトはいましたが豆粒です。
近づいてもよいのですが、大勢のBBQ客が浜辺にいるので今日は遠慮。
2015_0921_blog_002.jpg


一度戻って2倍テレコン装着。これなら、なんとかなりそうです。
海も青いし最高です。 (この後曇ってしまうのですが。。。。)
2015_0921_blog_003.jpg



このアオバト。なぜ大磯にいるかと言うと夏の間は塩分補給のために磯の潮水を飲んでいるのだそうです。

2015_0921_blog_004.jpg


磯にいなくても、しばらく待っているとどこからか集団で現れます。
2015_0921_blog_005.jpg


一斉に磯へ降りて海水を飲みます。こんな水のんでお腹こわさないのでしょうか??
2015_0921_blog_006.jpg


波が来て慌てて飛び出すアオバト。平然としているやつもいますね。
2015_0921_blog_007.jpg


1時間ちょっとでしたが、楽しめました。海がもっと青いときの午前中にまた行きたいですね。
2015_0921_blog_009.jpg

D810/ヨンニッパGtype/TC2.0III


ではまた d( ̄  ̄)


  1. 2015/09/22(火) 23:00:00|
  2. アオバト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

428でリハ? (9/19) 

ついにこの日がやってきました。

金曜日に病院でリハビリ後、4.6Kgある428をかついで公園へ行ってしまいました。
さすがに4.6Kgのレンズと、2Kgの雲台は肩にずしりとくるのですが、足が順調に治っている証拠であります。


あいにくカワセミはお留守のようで、雨模様なのでトンボだけ撮って撤収。

2015_0919_blog_001.jpg
ノートリでAPS-Cクロップサイズです。明日からが楽しみです。



土曜日、気合いを入れて早めに公園へ行きました
428をセッティングして照準器の調整もOK。
早いフォーカスと安定した雲台はやはり安心感が違います。
勝手に一人盛り上がりますが、、、

駄目ですね~。
チャンスは何回かあったのですが、ホバリングとか微妙な写真を量産。

2015_0919_blog_002.jpg
ノートリでぎりぎり見られるのはこれ一枚。428が泣いています。



結局、餌を咥えた写真は全くなしで、水浴びに期待をかけて、これでなんとか。。。

2015_0919_blog_003.jpg
V字ジャンプ!
人間だと、腹打ち飛び込みという大失態。。。(--:


2015_0919_blog_004.jpg
その後急上昇。急角度過ぎて全然美しくないですね。
それに魚を咥えていないと躍動感も少なく感じてしまいますね。



で次の日リベンジへ行ったのですが。。。
今期最悪という程、出が悪すぎました。
で枝止まりしか撮れなくて撃沈。

赤とんぼ?
2015_0919_blog_005.jpg


シオカラトンボ?
カワセミが止まる枝に止まっていました。
下はAPS-Cサイズにクロップで撮影したノートリ画像。(つまり35mmフルサイズの1.5倍)
2015_0919_blog_007.jpg

上を切り出し。
2015_0919_blog_006.jpg
眼まで写っていて、さすが428です。
宝の持ち腐れですが。。。

D810/ヨンニッパGtype


ではまた d( ̄  ̄)


  1. 2015/09/20(日) 19:00:00|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

リハカワ 飛翔(9/12)

土曜日は日が射す天気になりそうという事で、またまた行ってきましたカワセミ撮り。
リハビリなんですけどね。

今日はEE-1で飛び込みをバンバン撮ってやると意気込んで行きましたが、、、
2015_0912_blog_001.jpg



何とか見られる写真は6枚程度でした。
照準器を付けた方が撮りやすい事は撮りやすいのですが、少しピントがずれていたり、微妙にフレームアウトしてたりと、惜しいショットが多数。
今まで0点だった写真が60点くらいになって、それが増えた感じ?
Blogに貼るにしても80点以上は欲しいし、印刷するなら95点以上は欲しいところ。
80点以上を増やすには、まだ修行が必要な感じですが、照準器の効果は大ありでした。


2015_0912_blog_002.jpg

横に飛んでいくときは置きピンというわけにもいかず、なかなか難しいところですが運が良かった。


2015_0912_blog_003.jpg
戻ってくるところは、撮れてもあまり嬉しくない。。。
午前中はいいとこ無しで引き上げたのですが、午後に再度チャレンジ。


2015_0912_blog_004.jpg
順光でタイミングもばっちり。エビ捕まえてますね。


2015_0912_blog_005.jpg
不自然な構図は、無理なトリミングのせい(笑)!


2015_0912_blog_006.jpg
ノーキャッチで帰還。


2015_0912_blog_007.jpg
食後の水浴びタイム。今日は7回くらい飛び込みましたが、微妙な写真ばかり量産して、速攻で消した。


ちなみにレンズは今日も34E。
前半は素のままでしたが、被写体が小さくてピン抜けが多い気がしたので、後半はx1.4テレコン付けました。
はやく428持って行きたいのですが、足がまだ痛いので我慢です。

D810 / 300mmF4E


ではまた d( ̄  ̄)








  1. 2015/09/12(土) 22:00:00|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オリンパス EE-1 (9/10)

先日のカワセミ撮りで9割の人が装備していた照準器。


超望遠で対象物をファインダーに導入したり、高速移動する物を追いかけるのに便利そうだとは前から思っていましたが、無くても撮っている人がいるのも事実。
なるべく機械に頼らず、腕でカバーするほうが機材もすっきりして良いかなと導入には至りませんでした。


そして現場での実際はと言うと。
飛んでる鳥を撮るときは左目で全体を見て、右目でファインダーを見ることで何とか追っかられるし大丈夫!と思い込んでも、現実には右目や左目に焦点が片寄っていってしまう事もしばしば(^^;;
面倒になってファインダーだけで追う事もしばしば❗️
導入に手間取り飛んでいかれる事もしばしば‼️


やはり導入しようかとお店へ見に行ったりもしましたが、今度はどれが良いのかさっぱりわかりません。
どれも同じように思えるわりには値段が万単位で違います(≧∇≦)
出費はできるだけ抑えたいですが、安物買いの失敗はしたくないしどうしたものかと悩んでいるところに、値段が手頃で使いやすいと評判の照準器がオリンパスより発売されました。



オリンパスのドットサイトEE-1です。
カメラのアクセサリーシューに付けられるので他のメーカーのカメラでも大丈夫。
聞くところによると、照準の赤い点の左右、上下調整が簡単で、使い終わって畳むと自動で電源が切れるので電池切れになりにくいそうです。


という事で意を決してAmazonでポチリました。人気の品のようでどの店も在庫切れで納期は2週間以上。気長に待つか。

と思っていたら、後日ビックカメラで在庫ありを見つけました。速攻でポチリ。
あっけなく入手です(^O^)




数時間後、ビックカメラでも在庫切れになっていました。釣りと一緒でタイミングですね!
本当に使い物になるのでしょうか⁈ 週末がこわい。


ではまた d( ̄  ̄)






  1. 2015/09/10(木) 14:08:34|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミでリハビリ... (9/5)

リハビリを兼ねて近くの公園へ鳥撮りへ。


土の上を歩くので、手術以来初めて左足に靴を履いてみた。
装具が付いているのでサンダルと違って窮屈ですが、なんとか履けたので出動です。

さすがに重い428は怖くて持ち出せず、
軽くて三脚不要の手持ちセットという事で34Eにx1.4テレコンをD810へ付けてみました。

公園へ着くとなぜか人が多い。なんでも夏鳥が終わって皆さん撮るものがなくてカワセミへ流れてきたのだとか (笑)
それにしても、たった半年会わない間に、機材が変わっている人の多いこと。。。。
人のことは言えませんが、鳥撮りは怖いですね~

で僕も混ぜてもらってしばらく持つとやってきました。相変わらず近くで撮れるので止まりものはOK。

2015_0905_blog_001.jpg

これで飛び込みがばっちり撮れれば復帰戦は大成功なのですが。
飛び込みとってもピンずればっかりです。
結局、止まってるとこしか撮れませんでした。。。

2015_0905_blog_002.jpg

飛び物画像を量産している人は照準器を上手に使っているようです。
最近安くて使いやすい照準器が発売されて人気なのだとか。
導入しちゃう??



ではまたd( ̄  ̄)

  1. 2015/09/05(土) 18:00:00|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

タイイング  (8/30) 

久々に活動。8月末にタイイングレッスンを受けました。


6月頭の骨折以来、釣りから遠ざかっていました(というか引きこもっていました)が久々にタイイング。
雨模様のぐずついた天気でしたが、初参加の方2名といつもの面々が朝から集合。
今回のお題は、ウェルズ・スペシャルとシルバー・セッジの2種です。




高橋先生のデモを見てからシルバー・セッジ、ウェルズ・スペシャルと
巻きましたが、、、

上の写真が先生の巻いたフライ、下が僕。


Single Low Water SL2 #4

当日は適当に持っていった針の大きさ#6だったのですが、
マリードしたグースやマラードが大きいので巻きづらかった。
家で#4で巻き直し。まだバランスが悪いけどこっちの方が巻きやすい。

精進が必要なようで。。。。


ではまたd( ̄  ̄)


  1. 2015/09/02(水) 21:00:00|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

キムネコ

Author:キムネコ
FlyFishingのblogです。
釣れた魚を綺麗に写したくて始めた一眼レフだったのですが、
いつの間にか。。。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
釣り (52)
カメラ (6)
野鳥 (23)
キャスティング (2)
釣り具 (4)
カワセミ (10)
ルリビタキ (6)
ミソサザイ (4)
みさご (3)
ノスリ (1)
ハイイロチュウヒ (1)
星景 (3)
アオゲラ (1)
ヒレンジャク (1)
シメ (1)
アカゲラ (1)
サクラマス (4)
骨折 (4)
アオバト (1)
キビタキ (2)
ノビタキ (1)
クロジ (1)
ヤマセミ (4)
イスカ (1)
ジョウビタキ (1)
タゲリ (1)
ケリ (1)
ヒクイナ (1)
クイナ (1)
チュウヒ (1)
トラツグミ (1)
オジロビタキ (1)
ハギマシコ (1)
ミヤマホオジロ (1)
アトリ (1)
コマドリ (1)
登山 (1)
ソウシチョウ (1)
コミミズク (3)
ニシオジロ (1)
オオマシコ (1)
ナベヅル (1)
本流 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR