毛針ing

趣味の釣りなど

キャス練(10/26)

半年ぶりの公式?練習

日曜朝9時からハーツのキャスティング講習に参加しました。




最近は釣行後に崩れる事は無くなりましたが、まだ試行錯誤中。



今日は初めての人もいれて約10名。
シングル、ダブル。フルラインにヘッドと何でもありですが、ループでとばしている限りは原理は一緒。
僕は、ダブルで軽いラインをのせた時にヘロヘロシュートになるので、1番の課題はこれかな?
普通のラインは投げられるので実釣にはなりますが、ミスは出来るだけ無くしたい。やはりカッコよくビシッと投げたいですね!

上手い人は各々の投げ方は違っていてもフォームが安定しています。今回の講習で講師の杉村さんの投げ方を見て、改めて感じました。僕は一定の重さを感じないと投げられないようで、その感覚から離れたシステム(今回は軽いラインのダブルハンド)、になると途端に崩れます(泣)。システムなりに投げればよいのでしょうが、つい力んじゃう(笑)


で、今日も終了の夕方4時半までみっちりと。今回の講習でひとつ収穫が。
前から気にはなっていたのですが、ニードルループよりもナイフ型の方が伸びがよいのです。スペイでもオーバーヘッドでも薄々感じていたのですが、今回の講習でますますその思いが強くなりました。回転モーメントを上手く使うことで、直線運動にパワーが追加されるのでしょうか?
今後さらに検証が必要ですね。

冬は練習せねば、


ではまた d( ̄  ̄)
スポンサーサイト
  1. 2014/10/27(月) 12:18:11|
  2. キャスティング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大井沢(10/19)

最終日は、大井沢で締めです。




昨年夏の豪雨災害の復旧工事があちこちで行われ川も荒れぎみですが、やはり来てしまう山の家。


昨晩は珍しく早くに寝たので、夜明けと同時に散策へ。曇り空のおかげで放射冷却もなく、ヒンヤリと心地良い空気。



朝靄を朝日が赤く染めています。





あいにく月山は雲に隠れていました。

左岸の護岸は去年の災害で崩れた道の補修です。どれ程の雨が降ったのでしょうか、、

工事の為に水を止めたので流れが変わってしまいましたが、橋から川を覗くと、40位のまずまずのニジマスが泳いでいます。この時点では今日は釣れるかなと、淡い期待を持っていたのですが、、、


7時にいつもの美味しい朝食を頂き川へ行きましたが、この日は朝一に出た1匹のみ(泣)
昼にはすっかり晴れて今釣行で1番の快晴となり、暑い!
そして退散(^O^)

タイミングが悪かったようです。




僕はこんな景色を眺めながら、一足お先にビールで終了です。

Sさんは宿の前で粘り、何匹か出てきたものの、、 おしかったそうで、

今期の寒河江はこれで終了。
今年も大勢の方にお世話になりました。
ありがとうございました!


ではまた d( ̄  ̄)


  1. 2014/10/21(火) 07:39:09|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

荒雄(10/18)

今朝は7時の朝食。
ナメコみそ汁が食欲を刺激しますが、食べ過ぎ注意です。

ナメコは大井沢の天然物なので、ヌルヌルがしっかりと残っていてとても美味しいです。


腹ごしらえを終え、今日向かうのは宮城県鳴子漁協の荒雄川C&Rです。

宿から下道で約2時間半、
途中の鳴子峡は紅葉が始まっていて綺麗でしたが、まだ色付きは6割方で観光客もまばらでした。ここら辺は後1、2週で見頃でしょうか?

荒雄は最初にSさんと1回、その後1人で数回来ていますが初回以外は状況が悪くて余り良い思い出はありません。今日は天気も良いし、水量も良さげで釣れそうです(^O^)
早速釣り券1000円を購入し、駐車場へ行くと僕らで満車。盛況なようです。

入ってすぐの流れでSさん早々にキャッチ。40くらいです(^O^)
ライズしていたそうです。

それにしてもネットが大きい( ̄▽ ̄)

負けじと僕も大きいのをかけたのですが、フックアウト。
その後は釣りあがっていくものの何も起きず、上の赤い橋まできてしまいました。橋の上下をパチリ。ここからの景色はなかなかですね。


いつも誰かしらライズを狙っているプールには今日も人が大勢ですが、ライズは無いようです。魚は付いているのですがね。



一旦戻り第2ラウンドですが苦戦を強いられます。フライを見にはくるのですが、躊躇しています(≧∇≦)
3時前あたりでしょうか、岸際でライズが見られるようになり、フライをサイズダウンして16番にチェンジ。それでも1回ジーっと観察されて終了。生意気です(^O^)

そんな僕を尻目に上流のSさんがさっきから騒がしいです。行くとそちらの流れが本命でした。40後半を含んで何匹かライズを釣っているようです。
僕もやらせてもらうと、流心でライズ!
呆気なく釣れてしまいました。

50位ですが、ネットの中で泳ぎ回っていましたよ(笑)

その後も小さいのは25㎝から大きいのは50位まで、3時45分位までライズが続き、ドライで上出来でした(^O^)
ちなみに北海道で有効だったチェルノブイリアントは、ここでは全く効かず、カディス系フライが有効でした。

ライズも止み、充分満足したので4時に撤収。

実りの秋ですね( ̄▽ ̄)

ちなみにSさんのネット。70アップ用で今回大活躍。50クラスをサクサクすくっていました。


帰りは心配した紅葉渋滞も無く、冷えた身体を温めるために温泉へ。


鳴子峡から新庄へ抜ける国道47号線沿いの中山平温泉のしんとろの湯。重曹泉で、肌がツヤツヤ。徐々にホカホカしてくる湯加減で、珍しく長湯してしまいました。
ここは夜9時半まで年中無休と便利な温泉でした。

ではまた d( ̄  ̄)
  1. 2014/10/20(月) 08:55:57|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

会津大川(10/17)

朝7時前に家を出て、ニジマスを釣りに行きました。今回は久々に横浜のSさんと一緒です。

7時45分にSさんの家を出て北へ向かいましたが、東北道にのった時点で既に10時になってしまい、あまり遠くへは行けません。
今日の宿は朝日山の家なので、途中にあって、行ったことのない会津大川に行くことに。

田島に着いて、まずは腹ごしらえ。ソースかつ丼を頂きました。肉の厚みもあり、なかなか美味しかったです。


田島駅のレストラン ボーノで頂いたのですが、メニューにトマトラーメンがありました。普通の麺とアスパラの麺から選べるようです。

次回はこれを頂きたいですね。

釣りの方は、天候が悪く、強風に吹かれあまり良くありませんでしたが、僕が42、Sさんも35が釣れて、取り敢えずOK(笑)

C&Rの区間は短く感じましたが、魚影は濃く、川の感じも気に入りました。
また行ってみたいと思います。


そうそう、レストランにはこんな面白い物がありました。

釣針型ネックレスです。マカウと呼ぶそうです。


ではまた d( ̄  ̄)
  1. 2014/10/17(金) 23:45:14|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

十和田湖(10/12)

2日目、十和田湖へヒメマス釣りに行ってきました。ヒメマスと言っても産卵を控えて、もう背っぱりなのですが、地元の方は大勢狙っていました。
10/1が解禁で、解禁当初は釣れていたようですが、、

湖は凄く綺麗ですが、既に9時をまわつていて引き上げる人がチラホラ。


話を伺うと、あまり釣れていません。
なぜならすでにペアリング中!


哀愁の十和田湖(^_^)



今日も、星空は綺麗でした。寒いですが、、、


ではまた d( ̄  ̄)
  1. 2014/10/13(月) 06:56:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

紅葉の八幡平(10/11)

普段、禁漁後に岩手へ行くことはないのですが、諸々の事情で岩手へ紅葉狩りに。

前日にネットで紅葉情報を確認したところ、八幡平と栗駒山が見ごろなようです。宿はまさに八幡平市。すぐ裏で紅葉が見られるので八幡平へ向かうことにしました。クボタロッジのおじさんに話を伺うと、玉川温泉の辺りが綺麗なようですので、樹海ラインを通って見に行くことに。しかも今回はおじさんの案内付き(^O^)

釣りと違い、昨日は良かったんだけど⁉️とかないので安心ですね(笑)

朝ご飯を食べて出発しますが、気温は5℃。予報では15℃位まで上がるようですが、寒いですね。

行きの樹海ラインから鳥海山方面。少し靄っていますが。


お勧めポイントに到着です。なかなかの見晴らしで、撮影会。




おじさんと撮りっこ、、



前日にロケハンして頂いたようで、素晴らしい景色でした。折角なので14mmの超広角でパチリ。星以外で初めて役に立ちました(笑)。


イワナも良いですが、こういう旅もたまには良いですね。ドライブ中に秘密の沢を紹介してもらったりしつつ、宿に戻る道中の大沼で散策。



こちらは湿原です。


大勢の観光客に混じって蛍光色のジャンパーを着た中学生らしき子供達がいます。どうやら説明員として訪れた観光客に大沼を紹介しているようです。
このブナを撮っている時にたまたま説明が聞こえたのですが、ブナは水気が多いので木材としては使い難いそうです。それで、木ではないという事で橅という字になったとか。



真剣なおじさん。


帰りの道中にて。ババヘラアイスを研究中のおじさん。


最後に、釣りにも行く松川の玄武岩を見に行きます。いつもと違い大勢の人。
人が居なくなるタイミングを待って、色付いた玄武岩を撮ります。綺麗ですね!





人が多いので隠れたのか、魚は見えませんでした(笑)




おじさん、付き合って頂きありがとうございました。


ではまた d( ̄  ̄)
  1. 2014/10/12(日) 08:16:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北のモンスター(10/3-10/5)

さぁ今日は最終日。

3時までしか釣りが出来ないのですが、千葉さんから案が幾つか出ました。ライズ待ちしてマッタリ釣るか、40位までを数釣るか、昨日と同じくらい歩いてBigOneを狙うか?
2日間、毎日10㎞位は歩いていますが、Aさんも僕も迷わずBigOne狙いで意見が一致。でも千葉さんお勧めの川は、熊の巣窟らしいです(・・;)


朝、BigOneの川へと向かいます。千葉さんの運転も心なしか急いでいるような。板バネの揺れが眠気を吹き飛ばします(^O^)



道中、目ぼしいポイントには既に釣り人が。北海道と言えど、日曜はのんびり出来ないようです。川に着き、ポイントまでしばし歩きます。


カラフトマスの産卵床があちこちにあります。川が生きている証拠ですね。
しばらく歩くと、カラフトマスが集まっています。数匹の大きなメスの後ろに小さなオスが。感動もので、しばし撮影会。白いのが腹です。


そして親熊の足跡も。
熊の巣窟とは聞いていましたが、足跡がデカイ!何百キロあるのでしょう?
初めて足跡でビビりました( ̄◇ ̄;)




何十分歩いたでしょうか?ポイントに着きました。綺麗な場所ですね。あの森の中には熊さんが隠れているのでしょうか?3日目にしてやっと晴れたので、何か良い事がありそうです。




連日昼ごろまでライズが少なかったので、僕だけルースニングを試すことにしました。最初のプールで小さなライズがありましたが、ドライには出ません。後からルースニングで流すと、indicatorが止まりました。元気な35位のニジマスです。作戦成功?
で、そのまま釣り上がります。

その後しばらく何もおきないで、我慢の時が過ぎます。と、今日も下流からAさんの雄叫びが!(笑)
昨日より大きそうで、急いで戻ります。

ロッドが満月にしなり、たまにのされます。デカイ!
下流に走られAさんも追いかけます。


冷静にアドバイスをかける千葉さん。頼もしい



Aさん、やりました。52です。



もう1枚。最高の笑顔!




Aさん、さすがです。ワンチャンスをものにしました!
感動の声はこちらへ

今日はもう充分ですね。

あれっ!僕は?

そうです、今日もやらかしてしまいました。最後のプールで、ライズしている大物をかけたのですが、早合わせでフックアウト(≧∇≦)


今回の遠征は最大38という結果に終わりました。
しかし、大物の気配は凄く感じました。
というか、何回も掛け損ねました(泣)

来年は腕を磨いて再チャレンジですね。

Aさん、千葉さん、3日間楽しかったです。ありがとうございました。


ではまた d( ̄  ̄)
  1. 2014/10/07(火) 18:53:17|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

北海道その2(10/3-10/5)

2日目はホテルから1時間ちょいの川へ。
今日こそ40アップです!



広々として、綺麗な川です。



入渓してしばらくは、フライを見に来る魚はいるのですが、中々釣れません。

お昼を回った頃からライズも見られるようになり、30アップが釣れ出しました。ですが、目標の40アップは底にへばりついてます(≧∇≦)

何とか出した40超えと思われる魚には、ことごとく振られます
今日は2回もやらかしてしまいました。

でも僕が駄目でも、Aさんがやってくれました!イブニングに入った区間で、プールをしつこくやっていると、何やら下流で叫んでいます。




42です!Aさん、嬉しそうです。


で、この後上のプールで、大物のライズがあったのですが、激しく雨が叩きつけてきて、ジ・エンド。

昨日のボからは大進歩しましたが、微妙な結果だな~^^;

で、今宵は地酒に巨大串焼で40アップに乾杯です。



この串焼、日本1らしいです。何が一番かは分かりませんが(笑)



明日は50アップが目標ですね!


ではまた d( ̄  ̄)
  1. 2014/10/06(月) 20:32:06|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北海道その1(10/3-10/5)

岩手最終釣行の余韻がまだ残る中、Aさんと、北の大地へ行ってきました。

初日、飛行機の下に雲海が広がっています。雨です。予報によると、明日も時々雨で、最終日だけ晴れ。
ついていませんが、ガイドに期待しましょう。

fc2blog_20141006082537c9f.jpg


今日から泊まる宿でガイドの千葉さんと合流し出発です。荷物を千葉さんの車へ移そうとしましたが、何と、トランクが開かない

キーの番号が変わってしまったようです!急いで家に電話しますが、最近使っていないトランクなので忘れたみたいです(泣)使っていないから壊してもOKのお許しが出ました。早速千葉さん大活躍です。(笑)

fc2blog_20141006083319ee4.jpg

古くて重くて頑丈なので大変でしたが、
何とか隙間を開けられました。
とんだハプニングでしたが、何とか川へ。

行った先はダム上で、ニジマスが釣れるそうです。紅葉も始まっていて、山も綺麗です。

fc2blog_20141006085145677.jpg

小熊の足跡らしいですが、月のワグマの足跡より大きいですね。


まずはAさんにヒット。いきなり35です。期待できますね!



で、僕のフライにもアタック。
すっぽ抜け(≧∇≦)
派手に出るので、思わず早合わせしちゃいます。ここで千葉さんから、イエローカード2枚!もっと上から見させて、ゆっくり食わすように!ワンテンポ遅らせて合わせるように!

はい、気をつけます(≧∇≦)

その後も反応はあるものの、だんだん反応が渋くなります。水位が急激に落ちているような?
そうです、この上のダムからの放水で活性が上がったり下がったりするそうで、、
トランクと格闘していた時間分、美味しい時間を潰してしまったようです。
Aさんごめんなさい。(>人<;)

別の区間に移動して釣り再開といきますが、2人共やらかしたりなんだで、いまいちでした。

終わってみると、今日はボ。まさかのボです(・・;)
ガイドについてもらってボ。ありえない下手さです(泣)

それに、千葉さんの予定では、数はでる別の川を案内するみたいだったのですが、トランク事件の為に連絡が取れる電波の入る川へ行ったので、それも良くなかったのでしょう。

でも去年の最大サイズがいきなりでたし、Aさんが釣ったのは30アップばかり。明日以降に期待出来そうですね。

そして夜は名寄の町で作戦会議ですが、ビールに焼酎、日本酒と、、、


そして北海道と言えばポテトフライ。お願いして特別に作って頂きました(^O^)




明日に期待ですね。

ではまた d( ̄  ̄)



  1. 2014/10/06(月) 16:43:01|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岩手最終日(9/29)

fc2blog_201409302132311c7.jpg

本当は昨日帰る予定でしたが、せっかく来たので、もう1泊する事にしました(笑)

ということで、今日も県北のヤマメの川へ。

一昨日入渓した橋から釣り上がりますが反応がありません。それでも淡々と釣りあがっていくと、プールへ流れ込む緩やかな瀬が出てきました。
チャンスですが、日差しの関係でよく見えません。何とかフライを視認出来る位置から筋を探っていくと、すぐにフライに出ましたが、フッキングでバラシてしまいました。

またです!今シーズンはフッキング直後のバラシが多いです。フライの流れ方、合わせのタイミング、強さ、針など原因は色々と考えられますが、来年への課題ですね。

気を取り直して釣り上がりますが、ずっと川は沈黙したままです。昼の退渓予定時刻はとっくに過ぎましたが、どんどん釣り上がり、2段堰堤が出てきました。

川ガラスが、お立ち台で待っていました(笑)
fc2blog_20141001083711a45.jpg


巻きにフライを落とすと、プチッと出ましたが、またしてもバラします(≧∇≦)
落ち込んでいると、目の前の筋でパシッとライズが!
7寸ほどのヤマメでした。

fc2blog_20141001084929b09.jpg

散々ばらしてきたので、これでも有難いか(笑)
岩手のラストを飾る綺麗なヤマメでした

9月は快晴にも恵まれ、今シーズン最高に充実しました。皆さん、また来シーズンも宜しくです。


ではまた d( ̄  ̄)
  1. 2014/10/01(水) 09:01:45|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

キムネコ

Author:キムネコ
FlyFishingのblogです。
釣れた魚を綺麗に写したくて始めた一眼レフだったのですが、
いつの間にか。。。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
釣り (57)
カメラ (6)
野鳥 (23)
キャスティング (2)
釣り具 (4)
カワセミ (10)
ルリビタキ (6)
ミソサザイ (4)
みさご (3)
ノスリ (1)
ハイイロチュウヒ (1)
星景 (3)
アオゲラ (1)
ヒレンジャク (1)
シメ (1)
アカゲラ (1)
サクラマス (4)
骨折 (4)
アオバト (1)
キビタキ (2)
ノビタキ (1)
クロジ (1)
ヤマセミ (4)
イスカ (1)
ジョウビタキ (1)
タゲリ (1)
ケリ (1)
ヒクイナ (1)
クイナ (1)
チュウヒ (1)
トラツグミ (1)
オジロビタキ (1)
ハギマシコ (1)
ミヤマホオジロ (1)
アトリ (1)
コマドリ (1)
登山 (1)
ソウシチョウ (1)
コミミズク (3)
ニシオジロ (1)
オオマシコ (1)
ナベヅル (1)
本流 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR