毛針ing

趣味の釣りなど

ミソサザイ (01/09)

今日は地元の公園へ行った後に隣町の公園へ出張してミソサザイを撮ってきました。
地元では、アオゲラが3羽も群れていましたが、高いところで綺麗な写真はとれませんでした。

ぷくぷくと丸くてかわいいですね。
2016_0109_blog_001.jpg


2016_0109_blog_002.jpg


2016_0109_blog_003.jpg


今日は750枚くらい撮りましたが、半分以上は捨て写真。同じような写真や、失敗写真を捨てる作業が苦痛ですが決定的瞬間のためにはしょうがないですね!


今は連写と画質を両立させる為にD810にバッテリーグリップを付けて、DXモードにクロップして、1秒あたり7枚の連写で頑張っています。

3月に登場するD5、D500は連射が凄いので楽しみですね!

D500はDX機ですが、バッテリーグリップ無しで秒10枚。今の約1.5倍チャンスが増えます。
D5はフルサイズで重いですが、秒12枚で今の約2倍チャンスが増えます。
しかも両機ともAFが大幅に強化されているので、失敗写真も減るはず。
楽しみですね。



ではまた d( ̄  ̄)

スポンサーサイト
  1. 2016/01/09(土) 20:00:00|
  2. ミソサザイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

出すぎるミソサザイ (2015/01/11)



3連休のなか日、またまた近所の公園ですが、ミソとルリビタキ♂が沢山出てきました。
見てもらうと分かりますが、かなり明るい所へ出てきています。

2015_0111_blog_002.jpg

全然カメラ目線になりません。という事は無視されている。。。
人間を無視して、バンバン飛び回ります。


2015_0111_blog_003.jpg
明るい所で、バックもまぁまぁ。いい子ですね~。



2015_0111_blog_004.jpg

石垣の中へ隠れたり、出てきたりと、追うこちらも必死!実は半分以上が被写体ぶれ。
じっとしてくれないので難しいですが、みんなで探し出すのも面白いものです。

#同じポーズを何枚も撮っても仕方ないですしね。



2015_0111_blog_005.jpg

なかなか楽しかったですが、着いてすぐだったので、この後が暇~~。
ルリビタキは出るのですが、いつも同じような場所で食指が動かない。

2015_0111_blog_006.jpg
今日1番まともな写真が上の写真。背景がかろうじてbokeてくれた。


その後、公園内をうろうろしていたらシメ発見。

2015_0111_blog_007.jpg
この公園では今年初のシメ。強く短くチッ、チッと鳴いてました。


2015_0111_blog_008.jpg
帰る間際、ヤマガラが水浴びに来ました。
おみくじ引かせたい。。。


ではまた d( ̄  ̄)




  1. 2015/01/11(日) 18:00:00|
  2. ミソサザイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

締めに1本(2014/12/31 後半)  

20141231_blog_007.jpg

大晦日。ルリビタキ♀の撮影を楽しんだ後、また森へ。
まずウグイスが出てきましたが、散歩の人影で逃げてしまいました。


今度はルリビタキの♂でもと思い、森の奥へ歩いて行くと何かが動きました。
小さい。


なんとミソサザイです。
こちらに気づいていないようで、ずっと同じところで羽繕いをしています。
夢中でシャッターをきりますが、小さすぎて表情がわかりません。。。とにかく写します。
20141231_blog_008.jpg



20141231_blog_009.jpg


茶色で小さく地味ですが、可愛いです。さえずりを聞いてみたいですね。

20141231_blog_010.jpg


地鳴きはウグイスに似ているそうですが、まだ聞いた事がありません。
今回も聞くことは出来ませんでした。
20141231_blog_011.jpg


公園に着いてから、まだ1時間半でしたが、大満足で帰宅。
2014年、良い終わりでした。そしてタムロンズームレンズ、最後に良い仕事をしました!


ではまた d( ̄  ̄)

  1. 2015/01/03(土) 22:47:08|
  2. ミソサザイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミソサザイ(12/23)   

20141223_miso_002.jpg


ルリビタキを撮影した天皇誕生日に、ミソサザイも撮影する事が出来ました。
ミソサザイは体長約10㎝で、キクイタダキと並ぶ日本で最小の鳥のひとつです。
しかも住みかが藪の中という事で、なかなか会えません。

今回初めて見て、撮影にも成功しました。
最初見つけたときは、ウグイスだと思いましたがよく見るとミソサザイ。
あまり考える暇もなくシャッターをきりました。



短い尻尾をあげて、はいポーズ。撮影した角度が残念です。
それにしても暗いです。夕方、森の中の日陰です。よく撮れたと感心します。
20141223_miso_003.jpg


撮影を楽しむ余裕もなく、ミソサザイはあっという間に岩の間へと消えていきました。
時間にして10秒あったか、なかったか? 後で撮影ファイルを確認したところ17秒間撮影していました。
20141223_miso_004.jpg

   
   こういう暗いシチュエーションで滅多にないチャンスをものには出来ましたが、
   光が足らなかったので画像が荒れ気味です。(画像は全て半分以上トリミングしてあります。)

   Exifを確認すると1/160s、F8、ISO2200。
   後2段明るくしたいところですがISOを上げずにとなると、1/80s、F5.6か1/160s、F4。
   1/80sはブレ写真が極端に増えるので使いたくないところです。
   となるとF4が最低ライン。
   大砲レンズの400mm f/2.8、500mm f/4、600mm f/4のスペックは伊達ではない事がよくわかります。
   あ~~、、、
   

   ではまた d( ̄  ̄)

  1. 2014/12/29(月) 00:01:40|
  2. ミソサザイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

キムネコ

Author:キムネコ
FlyFishingのblogです。
釣れた魚を綺麗に写したくて始めた一眼レフだったのですが、
いつの間にか。。。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
釣り (57)
カメラ (6)
野鳥 (23)
キャスティング (2)
釣り具 (4)
カワセミ (10)
ルリビタキ (6)
ミソサザイ (4)
みさご (3)
ノスリ (1)
ハイイロチュウヒ (1)
星景 (3)
アオゲラ (1)
ヒレンジャク (1)
シメ (1)
アカゲラ (1)
サクラマス (4)
骨折 (4)
アオバト (1)
キビタキ (2)
ノビタキ (1)
クロジ (1)
ヤマセミ (4)
イスカ (1)
ジョウビタキ (1)
タゲリ (1)
ケリ (1)
ヒクイナ (1)
クイナ (1)
チュウヒ (1)
トラツグミ (1)
オジロビタキ (1)
ハギマシコ (1)
ミヤマホオジロ (1)
アトリ (1)
コマドリ (1)
登山 (1)
ソウシチョウ (1)
コミミズク (3)
ニシオジロ (1)
オオマシコ (1)
ナベヅル (1)
本流 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR