毛針ing

趣味の釣りなど

一歩前進  (12/28)  

2015_1228_blog_001.jpg

久しぶりに県北のヤマセミに会ってきました。
早朝の目覚ましは今冬一番の寒さと体調不良で無視しましたが、昼前に行ってきました。

現地に着くとブラインドは一張りだけ。
急いでこちらも準備して待機。
が、電線に一度出たきり変化無し。そのうちその一張りもいつの間にか撤収して一人だけ残る。

でも変化無し。しびれをきらして歩いて下流へ様子を見に行くといました。
対岸の木の上にひっそりと佇んでいました。ブラインドに戻ってじっと待つか、近づいて撮ろうか?
どうやって撮ろうかと考えたすえに、車で移動して車中から撮る事にしました。

2015_1228_blog_002.jpg
せまい車中から大砲を手持ちで。手振り補正があるとはいえ、歩留まりはかなり悪かった。
トップの写真、実は微妙にぶれています。


そうこうしているうちに移動されて続行不能になり、しかたなくブラインドに戻る。
その後は遠くの電線に来ただけでチャンスなし。とりあえず電線ヤマセミを撮る。

遠くの電線ヤマセミのドアップ等倍画像。遠いわりに解像してます。
ブラインドで待っている間にAF微調整をしっかり行っていたのでばっちりです。
2015_1228_blog_003.jpg


こんな瞬間もバッチリ!
2015_1228_blog_004.jpg


ではまた d( ̄  ̄)


スポンサーサイト
  1. 2015/12/28(月) 22:00:02|
  2. ヤマセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ヤマセミ探求 (11/28)

先週の勢いのまま、今週も林道へ。

警戒心の強い野鳥へアプローチする為に、新兵器を導入しました。


狭くて動けないので、窮屈な撮影ですが、我慢するしかありません。
日の出前からスタンバッて挑戦しましたが、
結果は、、、


ヤマセミ発見力が弱いkimunekoは、朝一近くに来ていたのに見逃してしまいました(T-T)
で、遠い電線ヤマセミしか撮れませんでした。   よく見ると電線じゃないですね。ただのワイヤですね。
2015_1128_blog_001.jpg

ラッキーにとれたホバリング。朝の光量が少ない条件は思ったより厳しかったです。
2015_1128_blog_002.jpg

2015_1128_blog_003.jpg


日が出て10時頃、ヤマメを捉えたヤマセミ。かろうじてパーマークを確認!
2015_1128_blog_004.jpg

食後の水浴び。
2015_1128_blog_005.jpg


まだ遠いですね。


ではまた d( ̄  ̄)



  1. 2015/11/28(土) 18:50:47|
  2. ヤマセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

やませみ アゲイン (11/23)

昨日の撮影に気をよくして、今日も林道へ。

天気予報が良くないので公園へ着くまではどちらへ行くか迷っていましたが、公園の駐車場から見える丹沢方面は明るかったので林道へ。結局三連休出ずっぱりになりました。

もちろん機材は頑張ってヨンニッパにしました。現場まではリュックで運んでいけば大丈夫でしょう。
ついてすぐに、丹沢のヤマセミ・マスターinoueさんと遭遇。これは心強い。

でも機材が70-200にエクステンダーと軽量です。こちらの現場は機動力重視が正解なのでしょうかね。
一緒に移動途中、ジョウビやコゲラなど色々現れますが、僕は指をくわえて見ているだけ。

昨日の撮影現場へ案内した後、さらに奥へ探査しますが目当てのヤマセミはいませんでした。
今日はヤマセミが目的だったので、小鳥は無視するつもりだったのですが、今日はやけに出が良いです。
遂に我慢できなくなりカメラをセット。

ヤマガラです。
2015_1123_blog_01.jpg

と僕がカメラをセットしたとたんに小鳥の出が悪くなる。。。(T-T)
世の中こんなものでしょうか。
今日は駄目か~と戻っていると、すれ違った方が先ほど橋のほうで上流へ飛んだ行ったよと。

急いで向かって、しばらく待っていると、鳴きながら飛んできました。
登場の仕方が派手ですね~!
上流からS字をかいて飛んできたと思ったら、橋の下をくぐって、さらに下流へ飛んでいき、途中の杭へ留まってくれました。

昨日と違ってちゃんと目も写りました。感動です。
(昨日の画角が900mm相当。今日は1200mmで昨日の約1.5倍。それにF5.6と一段明るい。)
2015_1123_blog_02.jpg

昨日の写真と違って頭のツンツンも分かれてるのが分かる。
頑張ってヨンニッパ背負ってきた甲斐があるというものです。
2015_1123_blog_03.jpg


右を向いたり左を向いたり、結構せわしなく動くのには驚きました。
#公園のカワセミは最近はずっと寝てるからな。
2015_1123_blog_04.jpg


また飛ぶか?と思いましたが飛びだしは残念ながら撮れず。
2015_1123_blog_05.jpg

久々に熱く連写してしまいました。
2015_1123_blog_06.jpg


おまけ。
帰りに撮ったベニマシコ。 こうなってくるとベニマシコは完全に脇役ですな。
なぜかシャッタースピード1/2500秒と激速設定になっていて露出が低かったのですが、
家でちょっと持ち上げると、そこそこの絵に。
基本は現場できっちりと撮る事なんですが、救済が楽なフルサイズは便利だなぁと久々に感動。
2015_1123_blog_07.jpg


ではまた d( ̄  ̄)

  1. 2015/11/23(月) 22:57:50|
  2. ヤマセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ヤマセミ (11/22)

バックが紅葉のカワセミ。
2015_1122_blog_01.jpg

題名がヤマセミなのに、いきなりカワセミ写真。貧乏性なので撮った写真を出来るだけお披露目したく。。。

いつもの公園へ昼頃に行ったら紅葉をバックに撮れたのですが、この一瞬だけでした。
行くのが遅すぎたのが悪いのですが、すぐに公園の外へ飛んでいってしまいました。

当然そのまま暇になり、どこへ行こうか悩んでしまいます。
到着すると午後2時もまわってしまいますが、リハビリだけでもよいやと思いまた林道へ。

林道を歩くこと3分もしたら、前から見慣れた顔が二人も。
今日はヤマセミが2回も出たとの情報をもらい、少し期待。

で、また歩いて行くとベニマシコを撮っている人達がいてそこにも知り合いが。
でも昨日撮ったので先を急ぎます。橋に着いて探しましたがやはりヤマセミはいませんでした。
後は帰りに見てみていなかったらあきらめです。

今日も駄目かと思いながら、その先を散策しているとなにやら対岸に向かってレンズを向けている怪しげな人を発見。
えっ?いるのと思いそばの人に聞くと親切に場所を教えてくれました。
言われた場所を双眼鏡でのぞくと、いました!

画角900mm(600mmのDXモード)をノートリミングでこの大きさです。
2015_1122_blog_02.jpg

等倍近くに拡大。砂嵐だ。。。
でもちゃんとトサカも見えるし感動です。
2015_1122_blog_03.jpg

白いから遠くても何とか分かりますが、これは見つけるのが大変そうです。

撮影しやすい場所を見つけて、連写モード。
遠いし、今日もサンヨンなので命中写真を増やす為に、とにかく枚数をかせぎます。
2015_1122_blog_04.jpg
帰宅してから3/4以上が没写真でゴミ箱行き。


途中で向きを変えたり、辺りを見回しています。
2015_1122_blog_05.jpg

と思ったら飛んだ!
2015_1122_blog_06.jpg

初のヤマセミ撮影で大満足して帰りました。
ん、次はヨンニッパ持って行くか?

ではまた d( ̄  ̄)


  1. 2015/11/22(日) 22:45:44|
  2. ヤマセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

キムネコ

Author:キムネコ
FlyFishingのblogです。
釣れた魚を綺麗に写したくて始めた一眼レフだったのですが、
いつの間にか。。。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
釣り (49)
カメラ (6)
野鳥 (23)
キャスティング (2)
釣り具 (4)
カワセミ (10)
ルリビタキ (6)
ミソサザイ (4)
みさご (3)
ノスリ (1)
ハイイロチュウヒ (1)
星景 (3)
アオゲラ (1)
ヒレンジャク (1)
シメ (1)
アカゲラ (1)
サクラマス (4)
骨折 (4)
アオバト (1)
キビタキ (2)
ノビタキ (1)
クロジ (1)
ヤマセミ (4)
イスカ (1)
ジョウビタキ (1)
タゲリ (1)
ケリ (1)
ヒクイナ (1)
クイナ (1)
チュウヒ (1)
トラツグミ (1)
オジロビタキ (1)
ハギマシコ (1)
ミヤマホオジロ (1)
アトリ (1)
コマドリ (1)
登山 (1)
ソウシチョウ (1)
コミミズク (3)
ニシオジロ (1)
オオマシコ (1)
ナベヅル (1)
本流 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR