毛針ing

趣味の釣りなど

オリンパス EE-1 (9/10)

先日のカワセミ撮りで9割の人が装備していた照準器。


超望遠で対象物をファインダーに導入したり、高速移動する物を追いかけるのに便利そうだとは前から思っていましたが、無くても撮っている人がいるのも事実。
なるべく機械に頼らず、腕でカバーするほうが機材もすっきりして良いかなと導入には至りませんでした。


そして現場での実際はと言うと。
飛んでる鳥を撮るときは左目で全体を見て、右目でファインダーを見ることで何とか追っかられるし大丈夫!と思い込んでも、現実には右目や左目に焦点が片寄っていってしまう事もしばしば(^^;;
面倒になってファインダーだけで追う事もしばしば❗️
導入に手間取り飛んでいかれる事もしばしば‼️


やはり導入しようかとお店へ見に行ったりもしましたが、今度はどれが良いのかさっぱりわかりません。
どれも同じように思えるわりには値段が万単位で違います(≧∇≦)
出費はできるだけ抑えたいですが、安物買いの失敗はしたくないしどうしたものかと悩んでいるところに、値段が手頃で使いやすいと評判の照準器がオリンパスより発売されました。



オリンパスのドットサイトEE-1です。
カメラのアクセサリーシューに付けられるので他のメーカーのカメラでも大丈夫。
聞くところによると、照準の赤い点の左右、上下調整が簡単で、使い終わって畳むと自動で電源が切れるので電池切れになりにくいそうです。


という事で意を決してAmazonでポチリました。人気の品のようでどの店も在庫切れで納期は2週間以上。気長に待つか。

と思っていたら、後日ビックカメラで在庫ありを見つけました。速攻でポチリ。
あっけなく入手です(^O^)




数時間後、ビックカメラでも在庫切れになっていました。釣りと一緒でタイミングですね!
本当に使い物になるのでしょうか⁈ 週末がこわい。


ではまた d( ̄  ̄)






スポンサーサイト
  1. 2015/09/10(木) 14:08:34|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ついに!




428、夏の間は釣りで使うこともないので、カビないように保管する必要があります。
ということで、ヨドバシプレミアム会員価格が、価格コムの最安値よりかなり安かったので、買ってしまいました。
トーリハンの1番大きい防湿庫です。

これで安心して釣りに行けますね(^^;;





最近使っていない海用のリールとかもしまっちゃいました。


ではまた d( ̄  ̄)


  1. 2015/05/28(木) 19:56:46|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カラマネ (2015/02/26)



X-riteのi1-display pro、導入しちゃいました。


写真をRaw現像しているとディスプレー、プリンターの色が気になってきます。
調べると良いものが欲しくなりますが、それなりの出費でおいそれとは(≧∇≦)

で色々と調べていくうちに、ディスプレーの色を調整する装置を使って普通のディスプレーの調整をするだけでもかなり発色が変わる模様。
具体的な使用例をネットで事前調査した結果、かなり効果がありそうだったので購入してみました。


早速ディスプレーを調整してみると、壁紙の色が明らかに変わりました(; ̄O ̄)
今まで見ていた色は青が強いうえに、明るすぎたようです。
ちなみにiPhoneの色温度は7000Kで、かなり鮮やかに感じるような設定で、僕のディスプレーも同様の傾向でした。(sRGBの基本は6500K。)

写真の色や明るさを恐る恐る確認するとこれも違っています。

そしてブログチェック。
当ブログの青ゲラ、1枚目と3枚目以外は露出を上げたつもりでしたが、かなり暗い(; ̄O ̄)
そしてノイジー(; ̄O ̄)

ブログは色んなディスプレーで見られるので色をキチンと調整しても相手がその通りに見られているとは思えませんが(事実、自分のディスプレーは青かった)、これは参った。

i1-DISPLAY PRO、導入したのは正解でした。他のディスプレーも全部調整していこうと思います。

ちなみにディスプレーが気になった方は、画質チェックで今の状態をチェック出来るので試してみては。


ではまた d( ̄  ̄)




  1. 2015/02/27(金) 08:00:00|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Nikon 300mm F4E デビュー戦 (2015/01/31)


ノートリ x1.4テレコン


先日入手したニコンの新34PFを携えて近所の公園へ。手持ちで運用してみました。
さすがにいくらVRが強力といっても打率は落ちましたが、解像度、発色ともに素晴らしいと思います。

鳥見のほうは特にいつもと変化がありませんでした。
300mm F4Eの映りですが、百聞は一見にしかずという事で写真をべたべた貼り付けておきます。
ピクチャーコントロールは全てニュートラルです。



2015_0131_blog_002.jpg
ノートリミング x1.4テレコン


2015_0131_blog_003.jpg
ノートリミング x1.4テレコン

2015_0131_blog_004.jpg
ノートリミング x1.4テレコン

2015_0131_blog_005.jpg
トリミング有 x1.4テレコン


2015_0131_blog_006.jpg
等倍2歩手前くらい。 テレコン無し。


2015_0131_blog_007.jpg
ほぼ等倍。テレコン無し。


なんとか使いこなしていきたいと思います。


ではまた d( ̄  ̄)





  1. 2015/01/31(土) 17:00:00|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

位相フレネルレンズ (2015/01/28)


ニコン AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR


生まれて初めて発売前に予約したレンズをフライングゲット!(と言ってもたった6時間前ですが)

小さいです!ニコンのレンズなのに小さい!感動しました!

左が70-200、右が14-24ですが、真ん中が24-70と言ってもわかりませんね~(笑)



手持ち撮影に便利な300mm F4レンズ。前々から欲しかったのですが、新型が出るという事でず~っと様子見。

そして新たにニコンから発表されたのがこのPFレンズ。
Phase Fresnelレンズを採用して優れた色収差補正と、約42%の軽量化、全長75mm短縮を実現したそうです。
速攻でペコちゃんに予約してしまいました。

重さはたったの755g。標準ズームとほぼ同じ大きさと重さなので気軽に持ち歩けます。
しかも手ぶれ補正が4.5段分。70-200VR2が3.5段分、吸い付くようにぶれが止まる70-200 F4が4段分なのでこちらも大いに期待出来ます。


でも300mm。鳥に使えるでしょうか?
x1.4テレコン+DXモードで630mm F5.6。ギリOK。

ニコン1につけると、なんと810mm F4.0!
週末が楽しみです。


ではまた d( ̄  ̄)


  1. 2015/01/28(水) 20:40:00|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

キムネコ

Author:キムネコ
FlyFishingのblogです。
釣れた魚を綺麗に写したくて始めた一眼レフだったのですが、
いつの間にか。。。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
釣り (52)
カメラ (6)
野鳥 (23)
キャスティング (2)
釣り具 (4)
カワセミ (10)
ルリビタキ (6)
ミソサザイ (4)
みさご (3)
ノスリ (1)
ハイイロチュウヒ (1)
星景 (3)
アオゲラ (1)
ヒレンジャク (1)
シメ (1)
アカゲラ (1)
サクラマス (4)
骨折 (4)
アオバト (1)
キビタキ (2)
ノビタキ (1)
クロジ (1)
ヤマセミ (4)
イスカ (1)
ジョウビタキ (1)
タゲリ (1)
ケリ (1)
ヒクイナ (1)
クイナ (1)
チュウヒ (1)
トラツグミ (1)
オジロビタキ (1)
ハギマシコ (1)
ミヤマホオジロ (1)
アトリ (1)
コマドリ (1)
登山 (1)
ソウシチョウ (1)
コミミズク (3)
ニシオジロ (1)
オオマシコ (1)
ナベヅル (1)
本流 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR